痩せるお茶でするっと痩せボディー~お茶で始めるダイエット~

薬

今後の動向と注意点

スムージー

近年、美容や健康の面で酵素は、大いに注目されています。ドラッグストアでは、ドリンクやサプリメントといった酵素を使用した健康補助食品が多数発売されています。また、通販のテレビCMなどでも話題になっています。健康補助食品に含まれる主な成分は、大豆、ワカメ・昆布などの海藻類、しいたけなどのキノコ類、小松菜、パセリ、ニンジンなどの野菜類、メロン、バナナ、パイナップル等の果物類など自然由来の食材です。これらを発酵・熟成させたものが酵素です。近年、ドリンクやサプリメントを使用したダイエットなどが話題です。ブームが長いことから、消費者に親しみを漏ってもらうために、年々、商品の改良がなされるなどの工夫されています。酵素の需要は今後も上昇していくものと考えられます。

酵素は、非常に栄養価の高い健康食品です。空腹時に摂取することが効果的であると言われています。しかし、酵素を摂取することには、注意点もあります。酵素は、熱に弱いため、お湯をいれて摂取すること場合は、50℃以下で摂取することが良いとされています。また、授乳中や妊婦の女性の方も、酵素を摂取することが可能かどうかについて説明します。摂取すること自体は可能ですが、その際に食べるもの等の組み合わせによっては、弊害があるので、事前にメーカーへ問い合わせることが重要です。妊婦や授乳中の方以外にも、酵素を摂取することで、湿疹などの症状が出たりする場合もあります。これは、「好転反応」と呼ばれるものです。少しでも異常を感じたら、医師に相談する必要があります。